FC2ブログ
プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
おやおや相談室ブログ

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
入園説明会『せんせいとあそぼう!』のお知らせ
ポスター HP用

未分類】 | top↑
後期プレ保育のご案内
 おかげさまで、穴川花園幼稚園のプレ保育(ぐり・ぐらぐみ)の皆さんには、幼稚園の子どもたちや先生たちに囲まれ、楽しく過ごしていただいております。
 この度、11月から始まる、後期のプレ保育を募集します。ご希望される方は、リーフレットと申込書がございますので、9月30日(木までに、担当岡﨑・山上までお問い合わせください。
ポスター HP用
未分類】 | top↑
『おさんぽたいむ』を新たに設けました!
 9月27日(月)に予定している、令和4年度入園対象の方に向けた親子見学会『おさんぽたいむ』は、おかげさまで予約がいっぱいになりました。
 ですが、「まだ見学をしたことがない」「もう一度見学をしてみたい」というお声をいただき、新たに見学会を設けました。
10月6日(水)  10:10~11:10 です。
 ご希望の方は、お電話でご予約ください。


 
 
未分類】 | top↑
おうちde クッキング!
 緊急事態宣言中のため、9月に予定していた『おやこde Do!』おやこクッキングは、やむを得ず中止とさせていただきました。
 講師をお願いしていた、栄養士・マクロビオティックセラピストの坂本晃子先生から、「皆さんがおうち時間を楽しめるように」と、できたてほやほやのレシピを教えてくださいました。その名も『免疫力アップ!腸内整う、簡単いもようかん』です。
 おいしい、栄養たっぷりのおやつを、お子さんと一緒に作ってみてくださいね。
 先生のインスタグラムはこちらまんてんcafé  manten_12.07


さかもとさん - コピー


未分類】 | コメント(0) | top↑
み~つけた!
◇どんな時も・・・

 オリンピック、パラリンピックが行われた今年の夏。ご家族で観戦なさった方も多かったことでしょう。戦う姿とともに、選手の幼少期のエピソードが紹介されていました。
 
 「小さい頃からの夢だった」という人もいれば、「最初は好きじゃなかった」「けがをしなければ挑戦していなかった」など始まりはそれぞれですが、そこには必ず選手を支える人がいました。
  指導をしてくれる先生やコーチ、体のメンテナンスをしてくれるトレーナー、装具を作る装具士、競いあって高めあう仲間や兄妹姉妹、食事や体調、気持ちを整え見守ってくれる家族がいたり、祖父母との畑仕事が体作りになったという選手もいました。
 
 そんな選手の話を聞きながら、出会う出来事や関わる人たち全てが、子どもの未来につながっているのだと改めて思いました。今こうして過ごしている日々も、子どもたちを育んでいると信じています。どうぞ、心と体を大切にお過ごしください。
未分類】 | top↑
9月の開室予定
おさんぽたいむ(親子見学会)27日(月) 10:10~11:10〈要予約〉

個人相談 29(水) 10:00~11:30〈要予約〉

☆緊急事態宣言の発令に伴い、密になる環境を避けるため、サロンはお休みとさせていただきます。
未分類】 | top↑
おやこde Do!『ことばで遊ぼう!』
 今年度はじめての【おやこde Do!】は、長年にわたり、図書館司書として、たくさんの絵本に触れあってきた、山田吟子先生を講師にお迎えしました。
DSC09898.jpg


 先生は、今もなお、小学校や保育園などでの読み聞かせや、子どもに携わる先生たちの指導を行っていらっしゃるそうです。
そんな“ことばのスペシャリスト”の吟子先生に教えていただく【おやこde Do!】、スタートです。



わらべうた編
にぎりぱっちり
DSC09905.jpg

DSC09908.jpg



ちゅっちゅっこっこ
DSC09909.jpg

DSC09911.jpg



なかなかほい
DSC09916.jpg

DSC09934.jpg



おふねはぎっちらこ
DSC09921.jpg


DSC09925.jpg



うまはとしとし
DSC09932.jpg



絵本編
DSC09947.jpg

DSC09959.jpg

DSC09969.jpg

DSC09955.jpg


吟子先生のお話から
「絵本は、小学生になっても読み聞かせてあげてください。文字を追いながら読むことと違い、耳で聴くことで、場面や気持ちを想像することができます。すると、絵本がもっと楽しくなることでしょう。」

「子どもは、五感すべてを使って甘えます。甘えを肯定されることで、自己肯定感が生まれるのだと思います。わらべうたを歌いながら、絵本を読みながら、甘えてきたときには、どうぞたくさん甘えさせてあげてくださいね。」
未分類】 | top↑
| ホーム |次ページ