FC2ブログ
プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
おやおや相談室ブログ

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
み~つけた!
◇「できない」は誰が決める?

 「できない。」「やめる!」子どもが、こんな言葉を口にすることがあります。そんな時、皆さんはどうしますか?
  どの子も、好きなことや得意なことがあり、また、嫌いなことや苦手なこともあるでしょう。ですが、何かがきっかけになって、それが変わることがあるのです。
 
 年少のRちゃんは「おしっこはおうちでする!」と頑なに拒んでいましたが、一度成功して褒められてからは、先生と一緒に、毎日挑戦しています。
 年中のAちゃんは「大丈夫!かまないよ。」と友だちに教わり、怖かったこおろぎを、観察ケース越しに見られるようになりました。
 年長のSくんは、パレードの楽器を選ぶとき、想像より重かったようで、最初に決めていた物と違う楽器にしました。練習するうちに楽しくなったようで、「ぼく、これ好き。」なんて言葉も出ています。
 
 このように、子どもは自分で見たり経験することで、気持ちが変化したり、出来ることが増えていきます。「まだ早いかな。」「多分出来ないと思う。」と決めてしまっては、子どもは前に進めません。少しでもチャレンジできるように、背中を押してあげて下さい。
 子どもの“底力”を信じてみませんか。
未分類】 | top↑
10月の開室予定
サロン 7(水) 12(月) 22(木) 29(木)
10:30~11:30 ひとサロン3組 ※要予約

個人相談 6(火) 20(火) 27(火)
10:00~11:30 ※要予約

おさんぽたいむ(親子見学会) 2(金)
10:10~11:10 令和3年度入園予定の方対象 ※要予約
未分類】 | top↑
入園説明会のご案内
※パソコンでご覧になる方は、画面をクリックすると拡大して見られます。
ポスター HP用

 親子見学会『おさんぽたいむ』も受け付けています。
どちらも、お子さんと一緒に参加できますので、ぜひ遊びにいらして下さい。
未分類】 | top↑
おやこde Do!【『ことば』で遊ぼう!】レポート
※パソコンでご覧になる方は、写真をクリックすると拡大されます。 

今年度初の〈おやこdeDo!〉は、長年、図書館司書として、たくさんのことばと絵本に触れてきた“ことばのスペシャリスト”、山田吟子先生を講師にお迎えしました。
IMG_9832.jpg


 先生のお話が大好きで、毎年参加して下さる親子さんもいらっしゃるんですよ。今日はどんなお話が聞けるのかしら?
それでは吟子先生、よろしくお願いします


わらべうたの時間
にぎりぱっちり たてよこひよこ
IMG_9837.jpg


うわ~おおきくなった
IMG_9838.jpg

IMG_9839.jpg



うえからしたから おおかぜこい
IMG_9841.jpg

IMG_9842.jpg



おさらに たまご はしがけほい 
IMG_9848.jpg



うまはとしとし ないてもつよい
うまはつよいから のりてさんもつよい
IMG_9858.jpg



絵本の時間
IMG_9867.jpg


IMG_9876.jpg


IMG_9865.jpg


IMG_9881.jpg

【参加者の感想から】
わらべうたは、赤ちゃんとのふれあいで遊ぶイメージが強かったのですが、家に帰ってからも「もう一回やろう!」とやりたがるほどでした。
くすぐる所がお気に入りみたいです。

読んでもらった絵本がとても楽しかったようです。言葉ひとつで、こんなに楽しむことが出来るんだなとびっくりしました。本屋で探してみます。

一緒に過ごしながら「背が高くなったなぁ。」「いつの間に、こんなに力が強くなったんだろう。」「こういう絵本が好きなのね。」と発見することがたくさんありました。気づかないうちに成長しているんですね。向かい合う時間が大切なんだなと思いました。
未分類】 | top↑
み~つけた!
◇今を楽しむ

 今年、みなさんはどんな夏休みを過ごしましたか?「おうちで水遊びした」「ママとカレー作ったの。」「おじいちゃんと“テレビでんわ”したよ。」子どもたちからは、こんな夏のおもいでを聞かせてもらいました。中には“はじめてのこと”を体験した子もいたようです。

 Tくんは、この夏、初めてセミの抜け殻を見つけました。抜け殻はいろんな所にあることを知り、毎日探しては、宝物!?を増やしています。
 Kちゃんは、水遊びの楽しさに目覚め、「着替えるからぬれてもいいの」なんて言いながら元気に出かけています。
 
 こんな風に、その季節や興味を持った時だからこそ出来ることや気付くことがあります。
もしかしたら、そこで好きになったり、その時知ったことが、子どもの未来に繋がっていくかもしれません。
 いろいろ自粛しながらすごす毎日ですが、好きなことを見つけて楽しんだり、人と話して笑いあったり、美味しく食べてゆっくり眠りにつく。そうやって、心も体も健やかにすごす毎日が、人にはとても大切なことで、その中で、子どもは成長していくのだなと改めて感じました。大人もそうでありたいものですね。 

 
未分類】 | top↑
9月の開室予定
サロン 4(金) 10(木) 17(木) 23(水) 10:30~11:30
 新型コロナウイルスの感染を予防するため、当面の間は、来室人数を制限させて頂くことにしました。
 ひとサロン3組とさせて頂きます。開室日を確認して、幼稚園までお電話でご予約ください。
 参加保護者は、お子さまおひとりにつき一名でお願い致します。
 一緒に遊んだりお話しながら、楽しい時間を過ごしましょう。  

個人相談 11(金) 29(火) 10:00~11:30 ※要予約

おさんぽたいむ(親子見学会) 8(火) 15(火) 24(木) 10:10~11:10 ※令和3年度入園の方対象 要予約

未分類】 | top↑
おはなし なぁに?
 夏休みの前に、『親子で読みたい 夏のおすすめ絵本』を、在園生にお手紙でお知らせしました。その中から一冊をご紹介します


うみがめのあかちゃん 市川 宣子:文  柿本 幸造:絵 (リーブル)
IMG_9634 - コピー

 夜明けの砂浜で、うみがめのあかちゃんが産まれました。
ぱたぱた歩いて、波の中へざぶん。波の下には、たくさんの仲間たち。でも、こわい生き物もいるようです。
 1967年に描かれた、鮮やかな海の世界。皆さんも、うみがめたちと一緒に泳いでみませんか。 

 なかなか外で思いきり遊べない、こんな時だからこそ、絵本を見ながらお家で過ごす時間を楽しんでみてはいかがでしょうか
 皆さんのおすすめの絵本があれば教えて下さいね

未分類】 | コメント(1) | top↑
| ホーム |次ページ