FC2ブログ
プロフィール

穴川花園幼稚園

Author:穴川花園幼稚園
おやおや相談室ブログ

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
入園準備サロンのお知らせ
お誘いHP用 - コピー

(H31年度入園の方が対象になります。)
未分類】 | top↑
み~つけた!
◇憧れる
 
 「年長になったら、ぼく太鼓やりたい」という年中さん。「“ラララルーン”いつやるの」と指折り数える年少さん。運動会に向けて取り組む姿を見て、憧れの気持ちが芽生えたようです。

 
 『憧れる』という言葉を辞書で引くと、「心を引かれる・思いをよせる」とありました。「すごいなぁ。」「素敵だな。」「こんな風になりたいな。」と思う気持ちが、人や物事を好きになったり、頑張ろうとする意欲を育てるのでしょうね。
 
 
 ある日、年少さんの踊りを見ていた年長さん、「かわいいなぁ。」「いっしょに踊っちゃおうよ
 男の子も女の子も振り付けは完璧、なんとも可愛らしく踊れてしまうのです。いつもは、みんなのお兄さんお姉さんの年長さんも、かわいい年少さんに憧れていたりするのかもしれませんね。

未分類】 | top↑
11月の開室予定
サロン 5(月) 12(月) 26(月) 10:30~11:30

個人相談 9(金) 20(火) 27(火) 10:00~11:30
未分類】 | top↑
おやこ de 運動遊び!
※パソコンでご覧になる方は、クリックすると写真が拡大されます。
 
 講師は、本園で子どもたちの体操&サッカーを教えて下さっている、カワイ体育教室の濱田真里江先生です。幼児期に大切な、(走る・跳ぶ・投げる)といった動きを取り入れた運動遊びを、室内ヴァージョンで教えていただきました。
 
 
 みんなでストレッチ。よ~く体をほぐしましょうね
ストレッチ1

ストレッチ2


縄を使って

「にょろにょろへび、足でつかまえられるかな
なわ1

なわ相撲のこったのこったなかなかいい勝負
なわ2


どっちが早く入れるか、よーいどん
なわ3

なわ4


へびを踏まないように気を付けて
縄走り1 (2)

縄走り1 (1)


「なわとびが難しいのは、(手を回しながら飛ぶ)という、普段はあまりしない動作をするからです。」
そこで、“なわとびの極意”を教えていただきました
なわとび1

なわとび2


ボールを使って

遠くに投げたり転がしたり、おもいきり投げたり。ボールを投げるには、腕だけでなく、体の向きや足の位置も大事なのですね。
ボール2

ボール1



鉄棒、跳び箱を使って

「どうやって子どもに逆上がりを教えたらいいですか?」という質問も多かったので、実践しながら、ひとりひとりにあったアドバイスや援助の仕方を教えて下さいました。
鉄棒1

鉄棒2

とびばこ

【参加者の感想より】
まりえ先生の運動の説明や子どもへの教え方が、とても分かりやすかったです。夫に力説してしまいました

練習すればできるような気がしてきました。今度、公園や広い所でチャレンジしてみようと思います

いろんな質問にひとつひとつ答えて下さり、とても参考になりました。

運動が苦手であまり教えてあげられないなぁと思っていましたが、一緒に体を動かすとこんなに気持ちがいいものなんですね。とても楽しかったです。
未分類】 | top↑
『おさんぽたいむ』追加開催決定!
 「見学できなかった・・・」「もう一回おさんぽしたいなぁ」そんな声にお応えして、もう一回『おさんぽたいむ』を行うことになりました。
 お友だちやパパ、おじいちゃんおばあちゃんなど、お誘いあわせて遊びにいらして下さいね

おさんぽたいむ予定表(ブログup用②) - コピー


未分類】 | top↑
入園説明会「せんせいとあそぼう!」
※パソコンでご覧の方は、写真をクリックすると拡大して見られます。
 
 色とりどりの傘やレインコートを着て、かわいいお友だちが遊びに来てくれました。
 
 「いっしょにおでかけしましょ
ありさん

 
 ありさんに誘われて幼稚園の中に入ってみると・・・スライドショーのはじまりはじまり

 みんなが大好きな遊具『わんぱーく』、自然豊かな『市原ネイチャーランド』、そして『みんななかよし』な子どもたち、穴川花園幼稚園の3つの“ご自慢”をスライドショーでご紹介させていただきました。
スライド3

 
 あらあら?みんなの楽しそうな声を聞いて、先生たちがやってきましたよ。
 「どんな子がいるのかな“まほうのそうがんきょう”でのぞいてみよう
双眼鏡1
 
 双眼鏡2


 「この箱には、なにがはいってるのかしら」「わぁいいものみ~つけたこれほしいひと!」「は~い
双眼鏡3

双眼鏡4

双眼鏡


「おばけ」「いらないいらない
双眼鏡6

双眼鏡5

 「他にもいいものもってきたよ。今日来てくれたみんなに。先生たちが届けに行くね
プレゼント

 元気いっぱいの先生たちと一緒に、歌ったり遊んだりしながら、楽しい時間をすごしてほしいなぁという願いを込めて行った『せんせいとあそぼう』、にこにこ笑顔がいっぱいになりました。
 
4文書







未分類】 | top↑
み~つけた!
◇『おさんぽたいむ』で気づく

 「この幼稚園の子たちは、みんな優しいですね。」「いろんなクラスの子が仲良しでいいなと思いました。」おさんぽたいむに来て下さった方から、そんな言葉を頂きました。
 
 人に優しくする。相手を好きになる。あたりまえかもしれませんが、とても大切なことですね。優しくして喜ばれたり、優しくされて嬉しかったり、子どもたちはそんな経験をたくさんしているのだなと、とても嬉しくなりました。
 
 運動会の活動を見て、「年長さん、じょうずだね。」「パラバルーンきれいだった!」「年少さん、がんばって走ってたよ。」と、お兄さんお姉さんに憧れたり、一生懸命な姿を応援する子どもたち。こうして人と関わりあいながら、心が育まれているのでしょうね。

 “てんとうむしぐみさん”のおかげで、改めて成長を感じることができました。   
未分類】 | top↑
| ホーム |次ページ